« 3/30(月) IPA/SECセミナーレポート2、セキュリティ設計分析手法 | トップページ | 5/22(金) 派生開発カンファレンスのご案内 »

サイトコアのカスタマーエクスペリエンス成熟度診断

先月実施されたマーケジンデイに参加する前から知っていたのですが、サイトコアさんがカスタマーエクスペリエンス成熟度モデルというものを出されています。私は確かホワイトペーパーか何かで英語のものを先に見たのですが、日本語ではWeb担当者フォーラムの記事を読んだ記憶があります。

御社のマーケティングはカスタマーエクスペリエンス成熟度(CXMM)のどのレベル?

マーケジンデイの講演でもこのモデルが紹介されていました。
タイトル
「個客」の経験価値を高めるWebサイトとは~事業貢献度が高いサイト事例を交えて~

サイトコアさんは、ウェブ上で診断テスト(質問は10ケ)も用意されていますので、まずはやってみて自分が認識している会社の状況を改めて見てみるのもいいかもしれませんし、チームや上司に対して取り組みを説明する際の一つの指標として示す使い方もあるかもしれません。

カスタマー エクスペリエンス成熟度の診断

|

« 3/30(月) IPA/SECセミナーレポート2、セキュリティ設計分析手法 | トップページ | 5/22(金) 派生開発カンファレンスのご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98967/59665360

この記事へのトラックバック一覧です: サイトコアのカスタマーエクスペリエンス成熟度診断:

« 3/30(月) IPA/SECセミナーレポート2、セキュリティ設計分析手法 | トップページ | 5/22(金) 派生開発カンファレンスのご案内 »