« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

モデリングを動画で学ぶ3分間

モデリングツール astahのウェブサイトには機能を紹介する動画を集めたページもあります。こちらが本日リニューアルされましたので紹介します。

astah* 動画 - astah*を、モデリングを学ぼう

20140912_2

UMLの基礎編、パターン編が中心になっていますが、SysMLやGSNの解説やインタビュー、関連記事へのリンクなどもあります。各製品を使い始める前に、このページに集められているビデオや記事を一通り見て、考え方の基本を理解するのも良いですし、やり直しモデリングの気持ちで基礎編をじっくり見てみるのも良いかもしれません。

これからも続々公開されていきますので、ぜひご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

InfoQ Japanのミニブック「アジャイルふりかえりから価値を生み出す」

今日はチェンジビジョン社員が翻訳を担当したミニブックの紹介です。

InfoQ Japanはソフトウェア開発に関する技術情報や記事、プレゼンテーションが多数公開されているウェブサイトです。こちらの英語サイトで公開されていた "Getting Value Out of Agile Retrospectives"の邦訳が InfoQ Japanで公開されました。

ミニブック
アジャイルふりかえりから価値を生み出す - ふりかえりエクササイズのツールボックス

PDFやePubを無料でダウンロードできます。

全体で80ページ、目次や文献を飛ばせば実際に読むのは65ページほどです。副題にあるように、ふりかえりに使えるエクササイズ(やり方)の数々が印象的な名前と分かりやすい言葉で紹介されています。私が読んでその通りだなぁと思った文章をいくつか引用してみます。

- 3p, 同じことをして別の結果を期待することはできません。
- 6p, 何をすればよいか分からない時、何か新しいことをしてみましょう!
- 59p, 大切なのは、組織で何ができるのかを知り、可能なことを実施して、過度な期待を防ぐこと

私の業務は、以前サポートサービス、現在は製品営業です。どちらもお客様と対峙する仕事で、目的を出来るだけ正しく把握し、役立つ情報を届ける、手助けするという点では変わりません。実は意識せずにお客様に良い返事をして期待させている場面は多いのですが、期待は失望につながりかねない扱いの難しい感情です。それを理解して上手に付き合うことで、お互いにストレスを感じにくくなります。

このミニブックはソフトウェア開発に限らず、日々の業務をもっとスムーズに出来ないか考えている人に、ふりかえりの手段をそっと教えてくれるヒント集にも思えました。部下のトレーニングに悩む方にも、エクササイズの実践が役立ちそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Word 2010、あいさつ文を挿入しよう

ビジネス文書と言えば、最初に時候の挨拶が入ることが多いですね。よくあるところでは、年末年始やゴールデンウィークの休業案内には、たいてい冒頭に「初秋の候~~~」などと入っています。

時候の挨拶は月によってある程度決まった表現があり、それは実際の季節(気温)の変化というよりも、暦上の季節が基になっています。新しく作成する度に時候の挨拶を調べているという方は、Wordの機能を使ってみてはいかがでしょう。

  1. 挨拶文を挿入したい位置にカーソルを置いて、リボン「差し込み文書」を選択します。
  2. 左端の「挨拶文」-「あいさつ文の挿入」を選択します。
    20140902_1
  3. あいさつ文のダイアログで、月を選択すると、適した挨拶文がずらりと表示されますので、あとは選択するだけです。
    20140902_2

新人にビジネス文書の書き方を指導する必要があるという方は、知っていると役立つ機能かなと思います。Wordの豊富な機能を上手に使うと、文書作成の躓きが少なくなるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/26(金) システムモデリングツール&事例セミナー

今月末、オージス総研さんが主催のシステムモデリングセミナーが開催されます。チェンジビジョンもユーザー事例とツール紹介で参加しますので、ご興味ある方へお越しください。

今回のセミナーは少し変わっていて、SysMLツールを提供しているベンダーが3社集まり、それぞれの導入事例をユーザー企業様が、ツール本体の紹介をベンダーが担当します。さらに、登壇したユーザー様とベンダーによるパネルディスカッションもあり、他ではなかなか聞けない話も出てくるのではと期待が高まりますね。

セミナータイトル
SysMLツールベンダー3社揃い踏み
システムモデリング事例&ツールセミナー

  • 日時: 2014年9月26日(金) 13:00~17:00(受付 12:30~)
  • 定員: 110名
  • 参加費: 無料
  • 会場: 富士ソフトアキバプラザ6F (JR秋葉原駅より徒歩2分)

パネルディスカッション
現場視点からのシステムモデリング初めの一歩
~ここだけでしか聞けない! 実践者VSツールベンダー本音トーク~

詳細とお申し込みは、オージス総研さんのセミナーページをご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »