« 6/25(水) 第一回 DEOS協会 オープンシンポジウム開催 | トップページ | 7/24(木) 無料ウェビナー SysMLのご紹介 »

7/24(木) JISA技術シンポジウムSPES2014

今週は日本列島を台風が縦断中で、天候が不安ですね。

さて、7月24日(木)、JISA(一般社団法人 情報サービス産業協会)主催のシンポジウム「SPES2014 新たなビジネス創造と実現に向けた技術獲得」が開催されます。こちらで、チェンジビジョン代表の平鍋がチュートリアルを実施しますのでご案内です。

SPES2014 『新たなビジネス創造と実現に向けた技術獲得』

7/24(木) 14:30~16:00 S5b チュートリアル
アジャイル開発とスクラム ~顧客・技術・経営をつなぐ「スクラム」の起源は日本にあった!

概要(公式サイトより引用)
日本でも採用が進んできたアジャイル開発ですが、その根底には、80年代日本の製造業で行われていた暗黙知を利用した新製品開発手法があります。 現在アジャイル開発において注目されている「スクラム」。その名前は、なんと日本が起源なのです。野中郁次郎らが1986年に書いた論文には、製品への要求を顧客との共体験を通して学び取り、それを仕様書ではなく「身体」で開発に運ぶ、思いの伝達者としてのプロダクトオーナーの姿、そして、情熱と知識を生かすチーム作りの手法が「スクラム」として生き生きと書かれています。 この小セッションでは、アジャイル開発手法の概要をおさらいした後、知識創造モデル、および、実践知リーダーシップ、スクラムを中心にわかりやすい事例を含めてお話したいと思います。

こちらは参加有料のイベントです。詳細とお申込みはSPES公式サイトをご覧ください。

|

« 6/25(水) 第一回 DEOS協会 オープンシンポジウム開催 | トップページ | 7/24(木) 無料ウェビナー SysMLのご紹介 »

講演・セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98967/56738149

この記事へのトラックバック一覧です: 7/24(木) JISA技術シンポジウムSPES2014:

« 6/25(水) 第一回 DEOS協会 オープンシンポジウム開催 | トップページ | 7/24(木) 無料ウェビナー SysMLのご紹介 »