« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

Ci&T社のニュースレターに平鍋のインタビュー掲載

ブラジルと中国に開発センターを置き、ニアショアのアウトソーシングを手がけているCi&T社のニュースレターに、平鍋のAgile Brazil 2011に関するインタビューが掲載されました。

Ci&T's Lean Chronicles

概要:(拙訳のため、参考程度です)
Astahの生みの親がアジャイル開発のトレンドについて、Ci&Tと語った
チェンジビジョンCEOで、アジャイルモデリングツール「Astah」の生みの親である平鍋は、Agile Brazilに参加し、我々 Ci&Tのラテンアメリカチームと交流した。彼はブラジルがアジャイルで成功している点、特にCi&Tに対して、強い印象を受け、カンファレンスやアジャイルメソッドへの見方を我々と語り合った。

原文を上記ページより引用します
Founder of Astah Sits Down with Ci&T to Discuss Trends in Agile Development This summer Kenji Hiranabe, CEO of ChangeVision and creator of the Agile modeling tool Astah, attended the event Agile Brazil where he connected with our Latin American team. Impressed by Brazil’s – and especially Ci&T’s - achievements in agile, he sat down with us to share his perspective about the conference and trends in agile methodologies.

インタビューの全文はこちら
Ineterview with Kenji Hiranabe

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海外のFriend of astahが続々と

今、チェンジビジョンでは「Friend of astah* プログラム」を絶賛推進しています。astahに関する記事やブログ、論文や書籍を執筆している方や、カンファレンスでスピーチする方、オープンソースプロジェクトや非営利団体(NPOなど)にライセンスを提供する試みです。

Friendofastah

海外向けのプログラムは 8月初旬に開始したのですが、自薦・他薦で次々と候補が現れ、どんどん増えていっています。今日の時点で英語サイトの Friends of Astah ページに掲載されている外国の方は、ポーランド、シンガポール、ブラジルの3名ですが、来週には新たに米国、フランス、スイス、イスラエル、オランダなど8名の新Friendが追加される予定です。

Friendの皆さんは積極的な活動を展開している方も多く、ポルトガル語やヘブライ語の詳しい解説ブログやムービーがあったり、オープンソースプロジェクトの設計に活用されていたりと、嬉しいお知らせが舞い込んできます。今後は、活動の内容も紹介していけたらと思っています。

我こそは!という方、ぜひご応募くださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9/14(水)セミナー「プロジェクトでマインドマップを利用する」

9月は小規模で実施するセミナーが2件あります。どちらも無料ですから、関心のある方はぜひお越しください。今日は来週水曜に開催するマインドマップのセミナーを紹介します。

astah*を現場でどのように活用していくか、マインドマップを中心に具体例を解説するセミナーです。

astah* 活用セミナー 「プロジェクトでマインドマップを利用する」

  • 日時: 2011年9月14日(水) 15:00~16:30 (受付 14:45~)
  • 会場: チェンジビジョン会議室
  • 参加費: 無料 (事前申し込み制)
  • 講師: チェンジビジョン  平鍋健児、岩永寿来

プログラム
- マインドマップとは
- なぜマインドマップを活用するか
- 活用事例 (プロジェクトの現場での利用(議事録、計画、共有) / 新製品開発での事例)
- 活用デモ (データベースとの連携 / Webサイトとの連携)

特に、活用事例やデモでは、製品開発の過程でマインドマップが活かされる実例を見ることができます。自分はしばしばマインドマップを使う機会があるけれど、プロジェクトで使うとなると何をどうしたらいいか困ってしまうという方は、ぜひ参加をご検討ください。

なお、定員15名、先着順での受付で既に募集が始まっていますので、どうぞお早めに。

astah*活用セミナーの詳細とお申し込みはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »