« オブジェクト倶楽部 クリスマスイベント | トップページ | 新記事、JUDEで体感 UML設計ツール »

TRICHORD 製品候補版、記事のご紹介

先週の金曜日、TRICHORDの製品候補版をリリースしました。来年、発売予定のバージョン1.0の候補ですから、見栄え、操作性を共に大きく改善しています。プレスリリースに掲載したTRICHORDのスクリーンショットを見ていただくと、タスクカードの左端にカラーラインがついているのが分かると思います。これは、ストーリーかんばんで、ストーリーに色を設定した後、タスクを作る際、どのストーリーのものかを選択することで、色がつきます。タスクカードのカラーラインと、かんばん上でのタスクの位置で、より判別しやすくなるのではと感じます。また、DONEに移された(完了した)タスクにはチェックマークがつくようになりました。

タイムボックスマネジメントという新たなプロジェクト管理の考え方を実現するツールです。皆様どうぞお試しください。
TRICHORDのウェブサイト

また、同日に発刊された技術評論社の「エンジニアマインド Vol.2」に、TRICHORDチームの開発スタイルを詳細にレポートした記事が掲載されています。
「 発掘! スーパープロジェクト
見える化の最前線 TRICHORD
10ページに渡って、TRICHORD開発メンバが日々実践している様々なプラクティスやリリースごとのおおまかなスケジュール、ある週の時間割まで公開しています。なんでも自分たちでやってみようとするTRICHORDチームは、イベントでの発表、記事執筆、取材を受ける、ユーザー会を開くなどなど、これからも多くの新しいチャレンジを続けていくことでしょう。

|

« オブジェクト倶楽部 クリスマスイベント | トップページ | 新記事、JUDEで体感 UML設計ツール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98967/4590719

この記事へのトラックバック一覧です: TRICHORD 製品候補版、記事のご紹介:

« オブジェクト倶楽部 クリスマスイベント | トップページ | 新記事、JUDEで体感 UML設計ツール »