« バグレゴをやってみたい方へ | トップページ | 開発プラクティス大集合 »

書く訓練とウェブサイトについて

チェンジビジョンは、会社規模に比して運営しているウェブサイトが多く、現在は全て社員が管理・運営しているため、コンテンツの作成や更新もかなりの作業量です。さらに、JUDEもTRICHORDも頻繁にリリースがあるソフトウェアであるため、日々、ウェブサイトの内容や見栄え、サイト内での移動しやすさなどについて、提案があったり話し合いがあったりしています。日本語と英語の両方を用意しているため、全て同じ内容、というわけではありません。会社設立以来、分かりやすくなるよう、また、初めてサイトを訪れた方に、他のページも見てみようという気持ちを持っていただけるよう、少しずつではありますが工夫を続けています。

さて、サイトのコンテンツを考えていると、文章を考え、チームで推敲し、公開して反応を見る、という流れと共に、配置や色の使い方も練る必要があり、これがなかなか難しいものです。PCによって表示は異なり、私はB5サイズのノートPCを使っているため、例えば 17インチの大きなディスプレイを多用している開発部よりも、ぱっと開いた際に見える範囲が小さく、その中で何を目立たせるのか、がとても気になります。画像の隣には何文字までなら、文章を入れられるのか、何色だと目を引くのか、私が書く言葉や文は専ら製品広告で技術文書ではありませんが、だからこそ一目で分かる魅力ある文を目指さねばなりません。きっと、書く訓練は数をこなすだけでは足りず、常に評価される緊張が必要ではないかしら、と思う毎日です。

|

« バグレゴをやってみたい方へ | トップページ | 開発プラクティス大集合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 書く訓練とウェブサイトについて:

« バグレゴをやってみたい方へ | トップページ | 開発プラクティス大集合 »