« まずはデモをご覧ください | トップページ | 腰リーラーに学んだこと »

JUDEに寄せられるユーザーの声より

UMLツールのJUDEには、ユーザーの皆様から日々、多くの声が寄せられます。その一部(許可をいただいたもの)を製品サイトで公開しており、およそ一ヶ月に一度のペースで更新しています。
ユーザーの声
今日は、ユーザーの声ページからいくつかひろってみたいと思います。

*GTDツール(Todo管理)も統合されるととても素晴らしい。
私は、デビッド・アレンの『仕事を成し遂げる技術』を読んでGTDを知りましたが、ウェブサイトでも雑誌でも、Life HackやGTDの文字を本当によく見かけるようになりました。技術評論社より春に刊行された『Life Hacks PRESS』は現在も好評と聞いています。Todo管理には、TRICHORDが提供しているタスクかんばんが利用できるかと思いますが、JUDEにもちょっとした機能が入っていると良いのかもしれません。チェンジビジョンにとっては、いつか、JUDEとTRICHORDが連携するというのも目標(夢)の一つです。

*UML、MM、ER等が統合できているとありがたいです。
UMLとマインドマップは、JUDE/Pro で利用できますが、ER図についてはこれからの追加候補です。現在、JUDEコミュニティサイトでUML図についての投票を実施していますが、ER図はクラス図やシーケンス図に次いで利用者が多いことが分かります。

*オフショア開発に便利な機能が欲しい。
ご存知ない方も多いのですが、JUDE/Professional には多国語(別名)機能があります。左側のプロジェクトビューで、「別名」タブを選択しますと、図の各要素に対する別名を設定するビューが出ます。例えば、日本語で作成したモデル図の各要素に英語名を設定し、メニューの「表示」→「別名の表示」より、別名を選択するとクリック一つで、表示言語を切り替えることができます。

チェンジビジョンは、ユーザーとの対話を通して製品の機能向上を図っています。お使いになって気づいたこと、感想など、どうぞコミュニティサイトへお知らせください。

|

« まずはデモをご覧ください | トップページ | 腰リーラーに学んだこと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JUDEに寄せられるユーザーの声より:

« まずはデモをご覧ください | トップページ | 腰リーラーに学んだこと »