« Tips をコミュティサイトで紹介 | トップページ | JUDE/Pro 3.0.4, Com 3.0.2リリース »

TRICHORDをインストールしてみましょう

今週から、TRICHORDチームがすぐ近くで開発しているので、これを機に、最新版をインストールして大量のタスクをさばいてみることにしました。まだ、TRICHORDを使っていない方、これから私が少しずつ使って、その様子をここに書いていきますので、使いたくなったら、いつでもTRICHORDページにアクセスしてくださいね。
さて、まずは、ダウンロードから。
TRICHORDダウンロードページで、0.3.0を任意のフォルダにダウンロードします。.exeファイルですから、ダウンロードした後、ダブルクリックするとインストールが始まります。デフォルトでは、インストール先としてCドライブが選択されますが、他のフォルダを指定することもできます。私はCドライブの空き容量が少ないので、Dドライブを指定しました。インストールすると、「TRICHORD」という名前のフォルダができ、そこに様々なファイルが格納されます。完了したら、デスクトップ上に作成されるTRICHORD起動用のショートカットアイコンで起動してみましょう。

Tri1s ← このアイコンをダブルクリック!

初めて起動したときは、ワークスペースを指定し、ユーザー情報を入力すると「ようこそ」画面が開きます。この画面が開いたら、上部の「ファイル」から、「新規」、「プロジェクト」を選んで、プロジェクト名をつけましょう。これで、TRICHORDの画面が開きます。次は、再び「ファイル」に戻って、「新規」、「イテレーション」を選び、イテレーションの開始日と終了日を入力します。期間の中に休日が含まれる場合は、「稼動日の選択」というダイアログ画面で、実際に出勤する日だけを選ぶこともできますので、実働日を設定できて便利ですね。こうして、タスクかんばん、デイリーバーンダウンチャートが一画面に配置されたTRICHORDダッシュボードが出来ます。

今日は、私のかんばんを作りました。次回は、タスクをざくざく追加します。

|

« Tips をコミュティサイトで紹介 | トップページ | JUDE/Pro 3.0.4, Com 3.0.2リリース »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/98967/3008906

この記事へのトラックバック一覧です: TRICHORDをインストールしてみましょう:

« Tips をコミュティサイトで紹介 | トップページ | JUDE/Pro 3.0.4, Com 3.0.2リリース »