« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月

TRICHORD 0.2.0、SODEC出展

はい!本日2度目のブログ更新です。
6月は、チェンジビジョン主要製品(JUDE/Think!、JUDE/Professional、TRICHORD)、怒涛のリリース月間!ということで、TRICHORD 0.2.0がリリースされました。ご利用の皆様、新機能と実験中の機能がございますので、ぜひダウンロード&試用&コメントをよろしくお願い致します。
○TRICHORD 0.2.0 の追加、変更点
ニコニコカレンダー上から、毎日のスマイルアイコンを入力できるようになりましたー♪
イテレーションパースペクティブを実験として追加し、制限付きではありますが、タスクかんばんを保存できるようになりました。詳細は、TRICHORD開発チームのブログをご覧くださいませ。

また、以前ご案内しましたソフトウエア開発環境展(SODEC)が、いよいよ明日から3日間、東京ビッグサイトにて開催されます。チェンジビジョンは、ブース番号 24-36で、JUDE/Professional 3.0JUDE/Think!を出展しております。お声がけくだされば、TRICHORDもお見せできますので、お時間の許す方はどうぞご来場ください。

なお、ご来場の際は、こちらのページにて、印刷可能な招待券をお持ちください。当日券は有料とのことです。
それでは、会場で皆様にお会いできることを楽しみにしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUDE/Pro 3.0 リリースしました!

本日、JUDE/Professional 3.0をリリースしました。ベータ版へのご意見をいただいた皆様、どうもありがとうございました。3.0をどうぞよろしくお願い致します。
Jude_icon_professional_32_2 JUDE/Professional 3.0の新機能紹介


新機能については、ベータ版のご紹介で書きましたので、今回はそれ以外についてです。
○ファイルのドラッグ&ドロップ操作に対応
特に画像ファイルをドラッグ&ドロップで貼り付けられる(イメージとして取り込む)ようになったのは、便利です。図のハイパーリンクとして設定することもえきます。
○ようこそマインドマップ
3.0の初回起動時に表示されるプロジェクトで、3種類のマインドマップがあります。
   ようこそJUDE/Professionalへ : JUDEの概要と簡単な使い方
   ショートカットキーを活用しよう : 豊富なショートカットキーを使って、モデルもマインドマップもマウスなしですいすい描いてください
   マインドマップの構成要素 : トピックの説明
このプロジェクトは、ヘルプからいつでも開くことができますし、特にショートカットキーのマインドマップはぜひ紙に出力して、お手元に置いてご利用くださいませ。
○RTFドキュメント作成で、マインドマップも出力できるようになりました。
○JUDE/Think! のファイル(.juth)を読み込んだり、JUDE/Pro で作成したマインドマップを .juth 形式で保存できます。

使い勝手の向上を重視していますので、細かな対応が含まれています。JUDE/Community 3.0もリリースされましたので、どうぞお試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JavaWorld にてマインドマップの新連載

記事紹介の二つ目です。
JavaWorld 8月号(先日発売されました)より、弊社の水越が執筆する新連載が始まりました。「マインド・マップ実践集」という記事で、今号は導入編として、マインド・マップとは何か、その描き方やツール、どういったことに使えるかなどを紹介しています。記事の特長として、手描きのマインド・マップ例が多数掲載されており、カラーページでその豊かな色彩がはっきりと分かります。マインド・マップは初めてという方も、毎日使っているよという方も、カラフルな4ページの記事をどうぞご覧下さい。

マインド・マップの使い道は、使う人によって本当に様々ですが、プロジェクトのキックオフで偏愛マップを描くと意外な好みや共通点が分かって、親近感が高まると思います。また、記事にもありますが、Todo管理に利用すると、全体的な形と色で、なんとなく記憶に残る効果もあるように私は感じています。来月は個人編として、今号とは異なる活用事例が出てくるようです。

ちなみに、チェンジビジョンが開発しているマインドマップツールは↓です。
Jude_icon_think_32_5発想と記憶をつなぐ JUDE/Think!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

All About Japan インタビュー記事掲載

今日は記事のお知らせです。16日(金)に、All About Japan 「ITプロフェッショナルのスキル」のガイド、克元亮さまにお会いしました。代表の平鍋にインタビューということで、1時間ほどでしたが、平鍋の大学時代からチェンジビジョン設立までを時間軸に沿った形でお話できました。その時の記事が、今朝公開されましたので、皆様お時間のある時にどうぞご覧ください。
ITプロフェッショナルに聞く
平鍋健児氏とファシリテーション(上)

今回の記事には、平鍋にとって、福井と東京の魅力が年齢に伴いどう変化していったかという簡単な図が入っています。現在、東京以外の地域と東京を結ぶ仕事をされている方で、同じような感覚を持つ方もいらっしゃるのではないでしょうか。チェンジビジョンは、東京にTRICHORD開発部とセールスマーケティング部、福井にJUDE開発部があり、どちらも拠点として考えています。世界に95,000人(無償版を含みます)を超えるユーザーを持つJUDEは、ずっと福井で開発されていて、JUDEに関する技術やノウハウや最新情報は、全て福井にあります。一方、現在コミュニティ版(無償版)を公開中のTRICHORDは東京で開発されていて、Eclipse関連の開発技術を蓄積しつつあります。
福井と東京から世界へ発信し続ける、記憶に残る企業を目指します。

明日(6月27日)は、JUDE/Professioal 3.0とTRICHORDのリリース日です!
JUDE/Professional 3.0
Jude_icon_professional_32_1


TRICHORD
Tri3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イベント紹介、オブジェクト倶楽部

今日は来週開催されるイベントのご紹介です。29日(木)に永和システムマネジメントが企画・運営しているオブジェクト倶楽部の夏イベントが行われます。
オブジェクト倶楽部 2006夏イベント
『ソフトウェア開発の守・破・離』
~基本・挑戦、その先にあるもの~

2006summerbanner

チェンジビジョンはこちらのイベントに協賛していまして、JUDE、TRICHORDそれぞれの開発メンバが運営スタッフとして参加します。また、基調講演が行われる会場の入り口にある受付の隣でJUDE/Professional、JUDE/Think!、TRICHORDのデモを実施します。いずれも休憩時間が中心ですが、最新のバージョン(JUDE/ProfessionalとTRICHORDは、27日にリリースするもの)をお見せできますし、開発メンバへ直接質問することもできますので、イベントに参加される方はデモコーナーへもぜひどうぞ。

なお、イベントの参加申込み及び、参加費の支払いは本日(6/22)が締切だそうです。ご希望の方はお早めに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacOSX版、JUDE/Think! 発売

Macユーザーの皆様、お待たせしました!昨日、MacOSX版のJUDE/Think! 1.0を発売しました。Mac対応の製品をリリースするのは初めてでしたから、ベータ版を複数回リリースし、お使いになられた方々からたくさんのご意見、ご要望をいただき、この度、製品として発売することができました。JUDEコミュニティサイトのフォーラムで、ベータ版に関するコメントをくださった方、現在ご試用中の方、早速ご購入くださった方、本当にありがとうございます。心より感謝致します。
Jude_icon_think_32_3
日々のお仕事に、プライベートなイベントの計画に、ぜひご活用くださいませ。また、JUDEコミュニティサイトでは、引き続き皆様からのコメントをお待ちしております。さらに、ユーザー同士でオリジナルなJUDE/Think!の使いかたなどやり取りしていただければ幸いです。
「JUDE/Think! 1.0の使いかた」 フォーラムはこちら

今後もより一層、手になじむ使いやすいツールの実現を目指していきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

イテレーションバーンダウンチャート

アジャイル開発に興味をお持ちの方はご存知だと思いますが、イテレーションバーンダウンチャートという、一目で残作業量が分かるグラフ?があります。プロジェクト見える化ツール TRICHORDにはファーストリリースから入っている機能で、開発メンバは一週間のイテレーションでこのチャートを0まで落としていきます。ただし、予測していたよりタスクそのものが難しかったり、何か突発的なイベントが入ったりすると、落ちる予定のチャートが上方向へ進むこともあります。開発のトランスペアレンシを実践しているTRICHORDチームは、バーンダウンチャートも公開していて、日々更新され、その週の名前(~~週間)/タスクリスト/残作業量などを見ることができます。

TRICHORDのトップページ左メニューより、「Project Status」というリンクをクリックしてください。
Trichord01

また、TRICHORDチームのメンバが執筆しているITproの連載でもこのテーマを扱った記事がありますので、どうぞご覧くださいませ。
第12回 バーンダウン・チャートで「終わるかどうか」を見える化する
パーセント進捗と残時間進捗の違いや、バーンダウンチャートとタスクかんばんの比較などについて書かれています。バーンダウンチャートを例として残時間進捗の考え方が分かる記事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUDE/Think! ベータ4(Mac版)リリース

発売が迫っていますが、JUDE/Think! のベータ4(Mac版)がリリースされました。今回、初めて Mac対応をしようと決定して、開発メンバがいろいろと試行錯誤し、ベータ版をリリースして、募集したモニターの皆様を中心にご意見をいただくという形で進めてきました。ベータ版は、JUDE/CommunityやJUDE/Professionalでも、リリースしていますが、モニターを募集するのは今回の新しい試みでした。
JUDEコミュニティサイトを通じて、様々なご意見やご感想をいただき、本当にありがとうございました。WindowsとMacでは自然に感じるキー操作が異なっていて、どの操作をどのキーに割り当てようかという話が何度も出ていました。使い勝手を重視するJUDEは、OSに関わらず、皆様の毎日ツールとして活用される存在を目指しています。

JUDE/Think!のダウンロードはこちら
どうぞダウンロードして、ご試用ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRICHORDの打合せに参加

14、15日とTRICHORDの画面イメージの打合せに参加しました。TRICHORDは常に開発版で、1ヶ月を目安として頻繁にリリースがあり、次々に新しい機能が追加されていきます。リーダーからどういう機能が予定されているかを聞いていると、私にはぱっと理解できない言葉が出てきて、その都度、どんなことを意味しているのか質問し、説明を受けます。デベロッパーであるTRICHORDチームと、マーケティング担当の私では共通しない単語や言い回しがあり、お互いに違いを実感し、気づきを得ながら打合せは進みます。

マーケティング担当の私が、初めて会う人にTRICHORDのコンセプトや機能を説明する際、短時間で「おぉ」と言ってもらえるような、分かりやすくてぐっとくる表現は何だろうかといつも考えています。開発メンバと共通の言葉を持つ、というこの打合せの成果は、きっとSODECの出展ブースで多少なりとも発揮されるはずで、プロジェクトの見える化を考え中の方とぜひお話できればと思います。

製品を理解する第一歩は、デベロッパーと話すことかしらと思う6月です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUDE/Com, Pro 3.0 ベータ版

昨日、JUDE/Community, Professional 3.0のベータ版がリリースされました。JUDE/Professional については、4月末に追加機能など発表しておりますが、こちらでも簡単に特徴的な部分をお知らせします。

ベータ版ダウンロードはこちら

JUDE/Professional
○モデルの参照API
   クラス図とユースケース図で扱われる基本的なモデル要素の情報を参照する    ことができます。例えばAPIを利用することで、独自の設計ドキュメントや
   ソースコードを自動生成するプログラム、または自分のツール用に、モデル    情報を加工して渡すプログラムを生成することができます。
○チーム開発機能
   ・プロジェクト管理
   ・ユーザー管理
   ・グループ管理
   ・管理機能(データのバックアップ)
   ・チェックイン/チェックアウト -- サーバーからプロジェクト/パッケージを更新
   ・履歴管理 -- モデルの変更履歴の一覧を表示
○UML2.0
   ・シーケンス図
       複合フラグメント/相互作用の利用/出現メッセージ/消失メッセージ/状態不変式
   ・アクティビティ図
       格子状のパーティション/入れ子になったパーティション/水平方向のパーティション(UML1.5)

JUDE/Enterpriseに搭載されていたチーム開発モデリング機能を、Professional に統合することで、より多様な使い方が可能となりました。3.0のリリースと同時に Server の無償公開も始めます。

まずは皆様、ベータ版のダウンロードと試用をお願いします。そしてご意見、ご感想をJUDEコミュニティサイトへ書き込んでくださいませ。

JUDE/Community, Professional 3.0 ベータ版へのご意見、ご感想はこちらまでどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUDEコミュニティサイト、ユーザー登録開始

先週は、同日にTRICHORD バージョン 1.0.4JUDE/Think! がリリースされました。TRICHORDは1ヶ月単位のリリースを予定していますが、開発状況や追加機能に合わせて、スケジュールが多少変動しますので、ご利用の皆様はブログやチームのニコカレをチェックする際、リリース予定も合わせてチェックしてくださいね。

さて、昨日はJUDEコミュニティサイト(日本語)でユーザー登録を開始しました。登録されることでいくつかの便利な機能を利用できるようになります。
・新規フォーラムが作成された場合に通知する
・新規トピックまたは返信の投稿があった場合に通知する
  通知先は、プライベートメッセージもしくは、メールアドレスを選択可能。
・ユーザ同士でプライベートメッセージを送信

例えば、フォーラムにJUDEのユニークな使いかたなどについて書き込んでくださった場合、ご自分の書き込みにどなたかの返信があったら通知が届きます!私は、気になっていることへの反応が分かると嬉しいなぁとこの機能を使ってみたいと思います。
ユーザー登録は任意ですので、登録されない方も閲覧、書き込みはこれまで通り自由にできます。
ユーザー登録は、JUDEコミュニティサイトの上段「新規登録の方はこちらから」、もしくは左メニュー上部「新規登録」にてどうぞ。

Judeusers_banner02_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JUDE/Think! 曲線へのこだわり

6月8日(火)にチェンジビジョン初の新製品である JUDE/Think! が発売されました。JUDE/Professional に搭載されているマインドマップ機能を単独ツールとし、より楽しく気持ちよく使えるように工夫しています。既に、ちらほらとコメントをいただいて喜んでおりますが、その中に「線が美しい」という嬉しい言葉があります。JUDE/Think!のマインドマップマップの曲線には開発メンバの並々ならぬこだわりがありまして、この機能を初めて搭載したJUDE/Professional のバージョン2.2をリリースする際、曲線の滑らかさで議論になったと聞いています。

マインドマップを描く楽しさは、その色と伸びていく枝に沿って自分の思考が広がる様を感じられる点ではないかと、私は思っています。カラフルな色とすんなりしなやかに伸びる枝は、いつも考えているようでまとまらない、ぼんやりとした思考に刺激を与え、思わぬ発展をもたらすことがあります。もちろん、使い方は本当に様々で、開発メンバもそれぞれ自分の仕事に合わせて異なるマインドマップを描いています。
業務での使い道なら、
・作業計画 (タスクの洗い出し、工数見積り)
・ウェブサイトのリニューアル案 (ページ別の掲載項目と構成)
・原稿のネタづくり
・セミナー講師の資料づくり
などなど。
プライベートでは、
旅行計画
・お料理のレシピ(できあがり画像も貼り付けられます♪)
・パーティーの準備
などなど。

お使いの皆様も、オリジナルがありましたらぜひコミュニティサイトで教えてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

発想と記憶をつなぐ JUDE/Think!

ついに明日(6月8日)、JUDE/Think! の発売日を迎えます。チェンジビジョンにとっての初めての新製品ですから、開発メンバもマーケティングの私もどきどきです。今日は、製品ウェブサイトの最終確認や販売パートナーさんとのやり取りでメールが飛び交う一日でした。JUDE/Think! は、JUDEのシンプルな使いやすさと軽快なインターフェースはそのままに、一層身近な手になじむツールを実現しています。

Jude_icon_think_32_2   JUDE/Think! 発売!


今回、JUDE/Think! の評価版は製品版と同じバイナリですので、評価版をインストールされ、20日間の試用期間を経た後(もしくは試用期間中に)、ライセンスキーを設定するだけで、再インストールなしに引き続き利用できます。

使用に際して疑問に思ったことや、こんなことできないかしらと考えたことなどは、JUDEコミュニティサイトのフォーラム(掲示版)に書き込んでいただければ幸いです。

プロジェクトのキックオフで自己紹介をするときも、明日までに仕上げなければならない企画書のネタを考えるときも、イベントの案出しをするときも、もれなくダブリなくテストケースを洗い出すときも、手元にいつもJUDE/Think! を置いて、ぜひご活用くださいませ。プロジェクタで投影することで、その場に居る全員とマインドマップを共有しながら話を進めることもできます。まずは、気軽に使ってみてくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TRICHORDチームのTransparency

チェンジビジョンのプロジェクト見える化ツールTRICHORDは、開発メンバが、常にトランスペアレンシ(Tranparency)を意識しています。TRICHORDのウェブサイトで公開されているブログでは、ふりかえりで書かれたホワイトボードの画像まですっかり公開しています。ブラウザで見られるニコニコカレンダーと並べてみると、彼らの開発の日々が見えてくるようです。こうして自分たちの開発の様子を気持ちまで含めて公開することで、社外に対してだけでなく、実は社内で開発に携わっていない、私のようなマーケティング担当者にまで情報が届き、話のきっかけにつながったりもします。

TRICHORDチームの開発風景や手法については、メンバの一人が「Web2.0時代のソフトウエア開発手法」という連載記事を書いています。そちらでは、リリース・プランニングやタスクの切り出し、タスクの進捗状況把握など、毎日の作業に基づいた具体的な内容が語られていますので、一度ご覧いただけましたら幸いです。本日、第11回の記事がアップされました。

第11回 タスクかんばんで作業の進ちょくを見える化する

第10回の記事は、「タスクのサインアップでモチベーションを高める」でしたが、マーケティングとしても、自分が取り組む全てのタスクを「アサイン」でなく、「サインアップ」で作っていくことができたらと思います。
ちなみに、目次のページにて、各回のタイトルを見られます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mac版 JUDE/Think!

マインドマップ描画ツール「JUDE/Think!」は、Mac版の発売も決定しています。ベータ版をご利用の皆様が、JUDEコミュニティサイトへ書き込んでくださったご意見のほとんどに対応した、Beta3が本日リリースされました。
改善項目の詳細は、JUDEコミュニティサイトのフォーラムにアップされています。
JUDE/Think! Beta3 改善項目など
既にお使いの皆様も、Mac版なら使ってみようという方もぜひどうぞ。

Jude_icon_think_32_1
JUDE Think! Mac版 Beta3 ダウンロードページ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

開発者ブログ

チェンジビジョンでは、JUDEもTRICHORDも開発メンバがブログを書いています。JUDEは各人がブログを持っていますし、TRICHORDはチームで一つのブログを書いています。
JUDE開発者ブログ
TRICHORDブログ

ブログの内容は、対応中の新機能の紹介とか、開発者のあふれる熱意とか、次期リリースの情報など自由なのですが、ユーザーの皆様がもしこういう記事を読みたい、と思うようなことがあれば、ぜひコメントで教えてくださいね。
今日は、JUDE開発チームのメンバが、6月27日にリリースされるJUDE/Professional 3.0について書いています。
ストーリーと次期JUDE 3.0の細かな改善を少し「見える化」

JUDEの開発は、3ヶ月を目安とする短いサイクルでのリリースに、日々寄せられるユーザーからの要望を取り入れる形で進められています。TRICHORDは、開発のトランスペアレンシを実践しているので、ユーザーからのフィードバック専用ページが設けられています。開発の進行状況(イテレーションバーンダウンチャート)やチームの気分(にこにこカレンダー)、バグ報告、ふりかえりの内容まで公開されていますので、ぜひ一度ご覧ください。そして、ブログへのコメントをいただけましたら幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »